今日の心得 29

2018/06/11

楽な立場においては、誰もが歩むことができる。一番困難なときに、いかに歩むかという哲学が確立しているかが大切である。